TEL : 03-6805-6153
月〜金 11:00〜18:30
ITEMMENU

野球好きは一度は野球殿堂博物館を訪れるべき理由・前編

こんにちわ。ユニオです。ようやく梅雨も明けましたね!暑い日が続きますが、みなさんベースボールしてますか?
僕は前から行きたい行きたい!と思っていた野球の殿堂博物館に初めて行ってきました!
結論から言うと、野球の殿堂博物館は全ての野球人、野球を愛する人にとって、一度は是非行くべき場所で、なんでもっと早く行かなかったのかと後悔しました。

子供や平成生まれの若い世代にもオススメですが、特に三十代以上の人に訪れることをオススメしたいです。僕は三十代半ばなのですが、すごくすごく懐かしい気持ち、子供の頃の気持ちになることができました。野球の殿堂博物館は野球の歴史を記録して展示している場所であり、忘れていた気持ちを思い出させてくれる力を持っています。

野球の殿堂博物館とは?

ここで野球の殿堂博物館の概要をご紹介したいと思います。場所は東京都文京区後楽の東京ドーム内にあります。最寄駅は水道橋や後楽園ですね。都内の人はすぐに足を運べる場所です。入場料は大人600円、小・中学生200円、65歳以上300円です。
設立は1959年で野球の歴史や野球界の発展に貢献した人(野球殿堂入りした人々)を世に伝えるために作られた施設ですね。

野球殿堂博物館公式サイト

館内はプロ野球、アマチュア野球、野球の歴史、図書室、シアター、野球殿堂のレリーフ貯蔵室などに分かれており、各所で様々な歴史的な展示を見ることができます。
例えばこれ。

IMG_1885

これはイチロー選手が通算最多安打の4257安打世界記録を達成した時に着ていたあのマイアミ・マリーンズのユニフォームです!他にもオリックス時代、マリーナーズ時代、ヤンキース時代の各ユニフォームや使用グローブやバットも一緒に飾られています!

IMG_1883

野球の殿堂博物館にはこういったテンションの上がる展示がいくつもありますよ!

最初に出迎えてくれたのは感動的な写真

入り口でお金を払って階段を降りると最初に出迎えてくれたのは「野球報道写真展 2015」の企画展。迫力ある坂本選手のダイビングと黒田投手の雄叫びが迎えてくれます。

IMG_1881

IMG_1882

どちらもすごい写真ですねえ〜。特に坂本選手の写真はすごいです!よくこんな瞬間を撮れましたねえ!

プロ野球展示コーナー

おもむろに進んでいくとプロ野球12球団の展示コーナーに入ります。ロッカーをイメージしてつくられた各球団それぞれの展示ケースに、有名選手のユニフォームやグッズが100点以上飾られていますよ!

IMG_1893

しみじみと思ったのですがカープのユニフォームのチームロゴって本当に美しいです。なんというか、これしかない!という形でバランスが本当に調和されていますねえ。女子に人気があるのも納得ですよ。ほんと。

IMG_1895

ベイスターズのユニフォームは昇華プリントなのですね!僕がおっと思ったのは、首の後ろ側の普段見えない部分に「TAKE EVERY CHANCE, DROP EVERY FEAR」というメッセージがプリントさせていて素敵だなあと思いました。こういうのは是非UNIOのユニフォームでも取り入れたいチームスピリットを表現するデザインです!

IMG_1897

ところでドラゴンズのマスコットって一見するとかなり不思議な顔の形を持っていますね笑

IMG_1894

第二回に続く…..

お問い合わせ・ご相談受付中!
お気軽にお問い合わせ下さい。